ブログがとんでもなくお久しぶりになってしまったーっ。
仕事周りとかで環境がばたばたしていて、日々をすごすのに必死だったのであります。

とかいいながら、箱根に行って来ました。
写真はFM2と、NOKTON 58mm F1.4 SLII。

撮影後は例によって、ポパイカメラさんに現像をお願いしたのですが、
とんでもなくさすがのクォリティ!!なお仕事ぶりで、自分の写真の腕が上手になったと勘違いしそおでした。

FC2に掲載していた旅行記事もこちらへ持ってきたいのですが、持って来られるか、不安。
や、やり方を忘れてしまったい。

これから秋バラの季節ですね。
今年は撮りにいけるかな。

何体か一斉にエアブラシまですませたので、おいおい筆入れしていきたいと思います。
ボークスにエアブラシメンテを出したのですが、2週間で戻って来た。
ありがたいです。

しかして、この記事の写真を撮った時、最初につけていたのがEF-S17-55mm F2.8だったんですけど、
NOKTON 58mm F1.4 SLIIと比べて思った。
EF-S17-55mm F2.8は、とっても几帳面で的確な絵作りをするということを。
NOKTON 58mm F1.4 SLIIのが好きですけど。
あからさまに好みの問題ですね。

好みといえば、先日、二科展の写真を見たのですが、今年は人と人の笑顔や一瞬を切り取った写真が多く見られて、とても良かったです。
絵や彫刻と違って、写真はラッキーな瞬間とか人との距離が反映されやすいなと、思ったりしながら見ました。