20141207

昨日、レンズフードを忘れて、半泣きになったのらいぬです。
写真は去年の雪の日の写真です。
雪の写真の輝きに似た明るさを活かせるように撮りたいです。

前記事に拍手ありがとうございます。
嬉しいっ。

先日、出かけた先のお店で、はがきサイズの素敵写真を見ました。
写真のポストカードなどを販売しているお店なので、この写真も販売してますか? と伺ったところ、非売品でした。
日没のようなほの暗さなのに、まだ残る夕焼けや、灯り始めた町明かりがふんわり海越しに見える作品で、波間にもいろんな色が。

とても美しかったので熱心に見ていたら、店長さんが撮影したんだと、店員さんが教えてくれました。

カメラストラップを買うついでに、会計をしてくれていた店長さんに、素敵写真すぎることをお伝えしたところ、
照れながら写真をくださいました。
興奮です。
ありがとうございます。
個展とか、ワークショップもしてないそうで、ただ趣味で撮ってますって。もったいないわぁ。

いろんな色が写真の中にある理由は、スローシャッターで日没を撮影したからだそうです。
海が好きで、よく海を撮影しにいらっしゃるとのこと。
やっぱり愛って本気度高くしますな。

海のスローシャッター写真に憧れることが多いので、そのうち自分でもやってみようかと、思い始めました。